ゴミ屋敷

ゴミ屋敷を効率的に片付けるには?

ゴミ屋敷を効率的に片付けるには?

ゴミ屋敷はどのように片付ければいい?

業者に片付けを依頼するときの費用相場はどれくらい?

家が散らかってしまい、上記のようにお悩みの方もいるのではないでしょうか。

今回は、ゴミ屋敷の効率的な片付け方法と業者に依頼するときの費用相場をご紹介します。

記事を参考にして、ゴミのない生活を取り戻しましょう。

ゴミ屋敷の状態に応じて適切な片付け方法が異なる!

ゴミ屋敷の状態に応じて適切な片付け方法が異なる!

ゴミ屋敷といっても、ゴミの量や家の大きさに応じて適切な対処方法が異なります。

ゴミ屋敷に対する明確な定義はありませんが、一般的に以下の状態を指します。

  • 部屋にゴミが散らかっている
  • 足の踏み場がない
  • 害虫が繁殖している

部屋に物が散乱していたり、ゴミが溜まっている状態であればご自分で処分することができます。

しかし、足の踏み場がないほど大量にゴミを溜め込んでいたり、害虫が発生したりする場合は、ご自身で片付けるのは困難なので、業者に依頼して清掃してもらいましょう。

ゴミを放置すると害虫や火災が発生する危険性もあるので、先延ばしにせず早めに対応してください。

ゴミ屋敷を自分で片付ける方法

時間と労力はかかりますがゴミの量が多くなければ、ゴミ屋敷を自分で片付けることが可能です。

ゴミ屋敷を片付ける際の手順は以下の通りです。

  1. ゴミ袋、マスク等の道具を用意する
  2. 片付ける順番を決めて、ゴミの捨て方を確認する
  3. 部屋にある物を片付ける
  4. 掃除機で部屋をきれいにする

放置していた部屋を片付けるのは、根気とまとまった時間が必要になります。

効率的に作業を進めるためにも、計画を立て、道具を用意してから取り掛かりましょう。

対処が遅れると悪臭や大量の害虫が発生したり、健康に害を及ぼしたりと状況が悪化していきます。

掃除のやる気が出なかったり、忙しく自分一人で掃除をするのが難しい方は、業者に依頼するのがおすすめです。

自分で片付けるのが難しい場合は業者に依頼する

自分で片付けるのが難しければ専門の業者に依頼しましょう。

専門業者はゴミの回収だけでなく、生活改善の相談に乗ってくれたり、深夜など遅い時間に対応してくれたりします。

親身になって対応してくれる業者に依頼すれば、今までの生活から抜け出すことができるでしょう。

ただし、業者によって対応や金額が異なるので、業者選びは慎重に行う必要があります。

違法業者に依頼すると高額請求をされ、お金を無駄にしてしまいます。

自治体の許可を得ている業者を利用することで、悪徳業者に引っかかるリスクを下げることが可能です。

ゴミ屋敷を片付ける費用相場を徹底解説

ゴミ屋敷を片付ける費用相場を徹底解説

次に、ゴミ屋敷を片付ける費用相場を解説します。

部屋の大きさや作業人数でも料金が異なります。

業者ごとに料金の変動はありますが、以下の表を参考にしましょう。

部屋の大きさ 料金 作業時間
1K 2時間前後 40,000〜80,000円
1DK 3〜4時間程度 60,000〜120,000円
1LDK 3〜6時間程度 80,000〜200,000円
2DK 3〜6時間程度 100,000〜250,000円
2LDK 4〜7時間程度 130,000〜300,000円
3DK 5〜8時間程度 160,000〜400,000円
3LDK 5〜10時間程度 180,000〜400,000円
4LDK以上 6〜14時間程度 230,000円〜

まとめ

ゴミ屋敷の片付け方をご紹介しました。

ゴミを放置していると害虫・悪臭が発生し、健康に害を及ぼす可能性があります。

上記で参考した方法で、ご自宅のゴミを片付けましょう。

ご自身で片付けられなければ、信頼できる業者に依頼して、きれいな自宅で生活を送れるようになりましょう。

-ゴミ屋敷

© 2021 ゴミ屋敷の片付けサポーター Powered by AFFINGER5